<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ご存知かと思うけど♪

ドールのホームページで最初ぐらいから、見せて頂いていました。045.gif

とっても素敵なんで、紹介しちゃいます。(まぁーほとんどの人がご存じだとは思うけど)

ブログでは、繋がっていないけど某所ではネット友です。045.gif

056.gif

bit by bit♪

by aromaks-lapiskiki | 2010-07-18 13:05 | その他  

最近のディジー

15日16日と食欲も出て来たので、獣医さんに『ステロイド』治療の事で猫を連れていった。

お聞きしたところ、組織の検査をしないと、この薬が当てはまるかどうか分からないと。

細いカテーテル検査は受けたけど、太いカテーテル検査はしていないので(そこまで必要ないと思った)

ステロイドは、その症状が当てはまれば効果があるけど、外れると病気がガクンと悪くなるそう。
今日は、入院した時の点滴と同じ強肝剤他のお注射をしてもらった。

先生のお勧めで、肝臓の為のケアとしては、食事の他に獣医さん専用サプリのプロヘパゾン、強肝剤の注射や補液など。

ネットで調べたら、マグロはよくないそうで、先生にお聞きしたら、食べさせないでって。

ささ身は大丈夫でした。

それから、気になっていた毛玉も梳いてもらいました。

お耳も痒そうにしていましたが、異常なしでこの病気は全身が痒いそうです。

ストレスが掛からないよう、拭く程度。

ほとんど一日中、ベットの下にいます。たまに、声かけと少しだけ撫でますが

なるべくそっとしておきます。

by aromaks-lapiskiki | 2010-07-16 12:57 | ペットたち  

猫のこと。。

2003年9月26日 知人の妹より譲り受けた、1歳半のチンチラシルバーのメス猫。

これといった病気もせず、元気だったのだけど(避妊手術・毎年のワクチン)

5月末ごろから、時々吐くようになり6月1日に掛かり付けの獣医さんに連れて行った。

あくる日もまた診て頂いた。血液検査の結果『肝臓の数値が高い』と結果が出たので

4日の金曜日まで入院となった。結局退院は7日月曜になった。・・・

治療の効果はとても良くて、お薬とヒルズの肝臓の特別食を支持されてディジーを連れ帰った。

次回は28日月曜日の予定だった。・・・が、25日金曜日あたりから、また嘔吐が始まった。

心配なので、26日土曜日に『リッキー動物病院』へ連れて行き、血液検査・・・


検査結果は、また悪くなっていた。・・・一応、29日火曜日退院の予定だった。

29日朝11時ごろ先生よりお電話『前と違って今回は、数値があまり下がりません。

1日木曜日まで入院です。・・・とのこと。

しかし・・・1日木曜日にお電話したら・・・大変厳しい、結果が出ました。

肝臓の治療をしても、良い結果が出ないので・・・『猫ウィルス』を調べたところ

FIVが、陽性と出ました。(退院は2日金曜)

この子がもともと持っていたものか、我が家に来て、一度だけ外で大ゲンカ(多分野良猫)

して、相手に噛みついて歯を喰いしばって帰ってきたことがあった。

どちらが原因か、分からないけど・・・

肝臓の治療はもう効果がなくて、あとは『ステロイド』です。


私はもう・・・治りもしないのに、辛い治療はしたくありません。


自然のままにします。・・・食欲がなくなったら、栄養の点滴かお注射をお願いした。


それから・・・辛いことだが、この先どのようになるのかをお聞きした。

『肝硬変・尿管症になり、意識不明となります。』

今は、とても元気です。辛いですが 、お迎えが来るまで可愛がって、悔いのない私と

彼女との思い出を作っていきたいと思います。

しかし・・・ペットを飼うって楽しいことも多いけど、辛くて悲しいことが多いいな。・・・


文章を書いたり纏めるのは苦手だし、語彙もあまり持ち合わせない。

あと何日かは・・・分からないけど、たっぷり可愛がってあげるからね。♪


先ほど、お台所でディジーを撮ってみました。後ろにいるのは、平成11年生まれの

りさ。・・・血液検査はどこも異常なし。

追記・・7月21日(水曜日)

20日までは元気で食欲もあったけど、21日(水曜)はぐったりしてベットの下から
夕方まで出てこなかった。
7時過ぎ少しだけキャット缶とカリカリを食べた。
櫛で少し毛を梳いてあげた。
耳を見たら、黄疸が出ていた。
ネット検索したら、『肝性脳症』ということ知った。

いっぱい泣いた。。
7月21日(水曜日)22時08分

More

by aromaks-lapiskiki | 2010-07-11 21:08 | ペットたち